性病検査は病院に行かないとできませんか?性病検査は病院だけではなく自宅で検査キットを使ってもできる

性病というのは他人事ではありません。しかしながら、性病にかかっていても自覚症状がなく気がつかないという事もありますし、何かしらの症状があっても自分ではそれが性病なのか判断ができないという事も少なくありません。

早期に性病に気がつき適切な治療をするには性病検査が必要ですが、病院に行くのは抵抗があるという方もいるでしょう。実際のところ性病検査は病院にいかないとできないものなのか解説をします。

■性病検査は病院に行かなくてもできる
性病検査というのは病院に行かないと絶対にできないというものではありません。今は自宅でできるような簡易性病検査キットも数多くありますから、そういったものを利用すれば病院に行く必要はありません。

性病検査のために病院に行くのが面倒だなと思っている方、病院に行って検査をするのが恥ずかしいという方、そういった方々は自宅で自分で検査をしてみてはいかがでしょうか。

検査キットは価格に幅がありますが、だいたい3000円から1万円程度です。1万円程度となると多少ハードルは上がりますが、もう少し安いものなら定期的に検査をするという事も可能です。

■検査キットのデメリットとは

■検査キットのデメリットとは

病院に行かなくても検査キットを使えば性病検査はできるものの、検査キットにはデメリットもある事は覚えておきましょう。

まず検査キットは届くまでに多少時間がかかりますし、検査結果が出るのにも時間がかかります。トータルでだいたい1週間以上はかかる事がほとんどなので、すぐにでも検査結果が欲しいという場合には病院などで検査をした方が良いと言えるでしょう。また専門家ではない自分が検査をするという事で、確実性は病院と比べると低くなります。

この点も納得をした上で検査キットは使うようにしましょう。性病検査というのは検査キットを使えば、時間はかかるものの自分で行えます。

早さや確実性を重視するという方は病院などでしっかりと検査をしてもらう事がお勧めですが、病院に行くのが面倒だったり恥ずかしいなどの場合には検査キットを活用しましょう。